坐骨神経痛死ぬほど痛い!鎮痛薬も効かない。 | 蕨市のくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整体コラム > 坐骨神経痛 > 坐骨神経痛死ぬほど痛い!鎮痛薬も効かない。

坐骨神経痛死ぬほど痛い!鎮痛薬も効かない。

腰痛坐骨神経痛

坐骨神経痛で死ぬほど痛い!鎮痛薬も効かない理由とは?

皆様の坐骨神経痛死ぬほど痛い!というお悩みはこのような感じでしょうか?

坐骨神経痛死ぬほど痛い方のお悩み

数ある坐骨神経痛のブログの中からこのブログを開いていただきまして誠にありがとうございます。
このブログを呼んで頂いている方は今、坐骨神経痛死ぬほど痛い激痛だと思います。
今の坐骨神経痛の症状は薬も効かなかったり、チクチク痛かったり、刺すような痛みだったり、片方だけ痛かったり様々だと思います。
私が難病と言われて歩けなかったり横になって寝れなかったり全身しびれていた時にわかった事、坐骨神経痛の対策や改善方法を今困っている方にお伝えしていきたいと思います。

激痛の坐骨神経痛だと不安にもなりますよね。
ですが皆様の苦しんでいる坐骨神経痛の激痛は1つずつ紐解いていけば改善します!

坐骨神経痛で足やお尻に症状がある方は動画でも説明しています。

お店に行って私の症状治るの?と不安な方LINEでご質問ください。
LINE登録で私が歩けない時にやっていた簡単なストレッチプレゼント。
蕨市で坐骨神経痛にお悩みの方は当院にご来院ください。

 

 坐骨神経痛激痛の改善向けて体をどのようにしたら良いか?
今、坐骨神経痛の激痛に苦しんでいる方、その体はどなたが使っていますか?
自分の体は自分でしか使いません。したがって体を壊すのも自分の使い方です。
そもそもなにもなくて坐骨神経痛死ぬほど痛い!という感じにはなりません。
それは整形外科疾患(腰痛やヘルニアなど)
の症状もそうです。
寝不足は坐骨神経痛激痛や腰痛になりやすいのでご注意ください。
 

坐骨神経痛死ぬほど痛い方はお尻の痛みではなく足にも症状出たり色々な症状でお悩みだと思います。
一般的な坐骨神経痛はお尻が痛いパターンが多いです。

 

坐骨神経痛 お尻痛い

坐骨神経痛死ぬほど痛い!激痛の正体とは?整体師が教える根本原因と改善方法

多くの人が悩まされる坐骨神経痛激痛。
その原因は?根本的な改善方法は?
ズバリご自分の長年の姿勢や使い方の問題が大きいです。
自費の整骨院の整体をしている当院で、多くの坐骨神経痛の患者様と向き合っています。

病院で検査を受けて坐骨神経痛と言われて、痛みやしびれに悩む方が多いです。
大事なのは痛いのは症状あるのは「ここが悪い」と思いがちですが実は違う事は沢山あります。
私は歩けなくなってそれを学びました。
例えば座っている時

足の開き

つま先が若干外側に開いているのがわかりますでしょうか?
これを真っすぐにするとお尻の痛みも変わります。
当たり前にやっている事が痛みや症状を起こすということです。
最初にお話ししたように体を壊して沢山自分の体を研究してわかったことです。
自分の常識を疑うと坐骨神経痛の改善方法もわかってきますが癖は自分でわからないので難しいです。

死ぬほど痛い坐骨神経痛の原因と改善方法について

坐骨神経痛が死ぬほど痛い人の日常生活の特徴をあげていきます。
鎮痛薬が効かない原因は体の捻じれです。当院では痛み止めが効かないですという方やブロック注射が効かないです。という方が多数いらっしゃいます。
実は私もそのうちの一人でした。体が捻じれていると筋肉があちこち引っ張られているので痛み止めが効きません。 
坐骨神経痛で鎮痛薬を飲んだ後も痛みが続くと不安ですよね。

不安
日常生活の姿勢や癖、食生活なども含めて今まで癖が今の痛みを出しています。
坐骨神経痛になりやすい日常の悪い姿勢は、以下のとおりです。

 

  • 猫背が坐骨神経痛をおこす

猫背は、腰が反り、背中が丸まった姿勢です。猫背になると、腰に負担がかかり、坐骨神経痛のリスクが高まります。 自分の猫背はわかっている人は多いですがなにもしていない人が多いです。
 

猫背矯正 背中の痛み

猫背があるなら猫背を改善してみる。
自分の一番の弱点といいますか・体で間違っている所を改善していくのが遠回りに感じますが一番の痛みを取る近道です。

  • 前かがみの姿勢が坐骨神経痛になる

前かがみの姿勢も、腰に負担がかかり、坐骨神経痛のリスクが高まります。デスクワークや家事などで、長時間前かがみの姿勢を続けると注意が必要です。
もっとも悪いのは踵に重心がのっているけど前かがみ。このかたも膝を曲げてバランスをとっています。
体が前にいけばお尻は後ろにいき筋肉は引っ張られます。

 

前かがみの姿勢

これだけお尻が出てしまって反り腰になると痛みが引くまで時間はかかりますが、少しずつ痛みが変わります。
このような状態になるのもご自分の長年の使い方が問題です。
坐骨神経痛の死ぬほど痛い激痛は結果的にはご自分で作っています。

 
  • 片足重心の姿勢は坐骨神経痛の症状の方は要注意

片足重心の姿勢は、骨盤の歪みや筋肉のバランスの崩れにつながり、坐骨神経痛のリスクが高まります。
骨盤がアンバランスになると坐骨神経痛でも膝の痛みがきます。
これは長年の癖です。
現場ではよく見かけます。

片足重心

つまりどの姿勢でも体のバランスを崩しているという事です。
1つ1つ治していくのが再発も含めて最善の方法です。
このように使い方が間違っている場合は痛み止めが効かない事が多いです。ご自分の姿勢で無駄に筋肉は引っ張ってしまっています。
片足重心だと骨盤がズレます。そしてその痛みが坐骨神経痛の死ぬほど痛い状態を引き起こします。
色々と姿勢のお話をさせて頂きましたが結果坐骨神経痛と言われていても症状を作るのは普段の姿勢です。
なぜなら自分の体は自分でしか使わないし、自分でしか壊しません。
他人が私の体を使う事はまずありません。


骨盤の傾き

ちなみにビルが片方重心だったらどうでしょうか?
ビル

だんだん傾いて倒れて壊れます。
人間の体も原理的には同じです。
少しだけ傾いていたら、最初は違和感ぐらいですけど、年数かかるとどんどん傾いていき生活がしにくくなります。
この状態が体であれば痛みに変わり症状に変わり、坐骨神経痛で死ぬほど痛くなってきます。
これを簡単に薬で治そうとか、マッサージうければいいとかいう問題でなく土台から治さないといけません。

  • 重いものを持ち上げる時の姿勢

重い荷物持ち上げる腰痛

重いものを持ち上げるときは、腰を曲げて持ち上げるのではなく、膝を曲げて持ち上げましょう。
腰を曲げて持ち上げてしまうと、腰に負担がかかり、坐骨神経痛のリスクが高まります。
これらの姿勢を避けることで、坐骨神経痛のリスクを減らすことができます。
坐骨神経痛になりやすい仕事について。どんな仕事でも坐骨神経痛になるかというと、体の使い方は非常に重要です。
使われ過ぎている筋肉に対して、あるいは使われていない筋肉については坐骨神経痛に有効なストレッチを行いましょう。

整体での死ぬほど痛い坐骨神経痛改善方法

まずどの状況で痛いか?
一部動作だけなのか?
24時間寝ている時も痛いのか?状況を把握します。
そしてご自分がどんな姿勢を姿勢をしていて、どんな癖があるのか?という事を認識する事によって坐骨神経痛は緩和します。

次に上記のような姿勢の問題を洗い出して日常生活と整体において回復をはかります。

  • 骨格の歪みや筋肉の緊張を緩める: 手技療法や矯正法を用いて、骨格や筋肉のバランスを整えます。
    整体の様子 アクティベーター
  • 血行を促進する: マッサージ施術を行い、血行を促進します。

マッサージ

  • 生活習慣の改善: 運動やストレッチ指導、姿勢改善指導などを行い、日常生活での悪習慣を改善します
    座り方

当院整体は有効な手段です。

坐骨神経痛で今、死ぬほど痛い方は、以下のことに気をつけましょう。

 

長時間同じ姿勢を続けないようにしましょう。
背筋を伸ばして、お腹に力を入れるようにしましょう。
左右均等に体重をかけるようにしましょう。
重いものを持ち上げるときは、膝を曲げて持ち上げましょう

また、ストレッチや運動をすることで、筋肉を鍛え、腰への負担を軽減することも効果的です。
長年時間をかけて今症状が出ているのでマジックショーのように1回でなんとかしてほしい!という方はなかなか痛みが引いたりするのは難しいです。

ここからは自分で出来る死ぬほど痛い坐骨神経痛改善案

まずはご自分の座っている姿勢はわかりますか?

座っている姿勢

右足のが開いているのがわかりますか?
そもそも全て左右対称と思っているのが間違いなのでなるべく足を閉じましょう。
この患者様のつま先も外側向いているのがわかりますか?
この方は右膝の痛みがちょこちょこ気になる方なのですがデスクワークでこの座り方です。
このような癖が痛みや症状になります。
坐骨神経痛 蕨で症状改善したい方ご相談ください。
悪い姿勢と言われても何が?と思う方はこちらをご参考にして頂き坐骨神経痛から解放されましょう。
悪い姿勢はやめましょう 身体が痛くなる姿勢

夜も寝れないほど痛い坐骨神経痛激痛

夜も寝れないほど痛い坐骨神経痛!は私も経験があるのですがそもそもどこが痛いか?によります。
寝ている時のお尻の痛みは自分も経験しましたが寝がえりで激痛で起きたりして大変です。


仙腸関節

のように仙腸関節が痛かったり・・・
あるいは片方の足が痛かったりします。
どちらも寝ている時にまっすぐではないです。
床の上で寝がえりをするのと布団で寝がえりをするのと痛みを比べてみましょう。


床の上のが楽であれば寝具の時に片方だけお尻がより沈んでいる可能性が高いです。
ここまでになるとご来院頂いた方が良いです。
あちこちチクチクと痛くなる方寝れていますか?痛みの不安からのストレスの可能性もあります。まずは睡眠を取るのと、我慢せずに当院にご来院いた誰ければと思います。

立ちあがる時に痛い

上記でご説明した通り足を開きすぎているので足を閉じて立ってみましょう。

  1. まずは足を閉じます
  2. 座っている姿勢で前に前屈してください
  3. その体勢からお尻を上げます。

 

いかに今まで自分の立ち方が力任せで立っていたかわかりますか?
日常のこのような事が今痛みを出しています。
足を開いていると腰の腰方形筋が緊張します。
しかも開く方は片方です。
そのまま立つと片足重心になり骨盤が傾きます。


腰方形筋

坐骨神経痛やってはいけない事はこちらにあります。

毎日体を使っていれば毎日ケアしてあげないと体は悲鳴をあげます。坐骨神経痛激痛は悪い癖の長年の積み重ねです。

曲がった座り方

このように体重がかたよった座り方していませんか?
といっても当院にご来院された方みなさんびっくりするので自分では気づけないと思います。
長年の不良姿勢で片方にばかり体重がのります。
お尻で痛みがとまっていればまだ良いですが、足まで症状がなにかしら来ている方、あるいは股関節が痛い方は絶対当院にご来院して頂いた方が良いです。

 

坐骨神経痛の図
坐骨神経痛で股関節まで痛かった方当院ご来院の方のインタビューです。
自分で出来る範囲で行うとすればお尻のストレッチですが無理はしないでください。

激痛の神経痛どのくらいで治るの?

状況にもよりますが多いのが立ち上がりの痛みや座っていてのお尻の痛みです。
この場合はだんだん痛みはひいていきますので早いです。
神経痛が再発しても困りますのでしっかりと体の使い方は覚えて頂きたいです。

しびれの場合は時間はかかります。
当院では20回を目安にして頂いています。
重要なのはなぜ今の症状がおこっているか?
どうしたら再発しない、ぶり返さない状態になるのか?知りたくありませんか?
当院整体ではそのような皆様の疑問にお答えしていきます。

稀に急に坐骨神経痛が治ってしまう方も!

なかに勝手に治ってしまうパターンもありますが、ほとんどは治りません。
たまたま忙しくて寝不足が続く時期だったりというのが終わってゆっくり休めるようになったりとか。
あるいは捻じれが変わって逆にいったりとか。ただ坐骨神経痛がなんで治ったか?なんで悪くなったか?わかった方が今後坐骨神経痛をぶり返さない為に良いと思います。
がに股

まとめ

最後にご質問です。
皆様の今お困りの死ぬほど痛い坐骨神経痛を治して頂いている方は坐骨神経痛の経験者ですか?
私は物凄くお尻の痛みで苦労しました。
基本的には苦労した方でないと治せないと思います。
お困りの方はLINEでもお電話でもご連絡いただければと思います。
「この先歩けなくなったら・・・」と思っていると余計に色々症状を起こしてきますので早めに対処して頂いた方が良いと思います。
デスクワーク頭痛 頬杖
それは私も難病と言われて色々と症状が出てきました。
痙攣やしびれが襲ってきましたので、皆様にはそんな経験はして欲しくないので早めにご来院ください。

 

坐骨神経痛のストレッチは少しでも楽になるようであれば短い間隔の空き時間でストレッチをしてください。


というのも立つ時も座る時も癖がでますのですぐ戻されてしまいます。
間隔をあまりあけて翌日またストレッチとなると治りが遅いのと効果があってもだんだん痛くなるので効果がなく感じます。
もちろん痛みが強くなる場合すぐに中止してご来院ください。
そもそもご自分の曲がりがわからないのに自分でなんとかしようとしても難しいかもしれません。

 

皆様が当院にご来院頂いて坐骨神経痛から解放される喜びを味わって頂きたいと思っています
坐骨神経痛でお悩みの方くまさんの整骨院にご来院ください。

 

坐骨神経痛で苦しんでいる方への当院メッセージ

当院口コミはこちら

LINEご登録で私が歩行困難の時に行っていた神ストレッチプレゼント


LINEお問合せ

おわりに

今皆さんを担当している方は同じような症状を死ぬほど痛い坐骨神経痛の症状を経験した方ですか?
私も経験しましたが自分がしびれがないのにしびれている方を治そうとするのは難しい事です。
単にマッサージすれば治るというものではありません。
当院では整形外科や整骨院に通院していたけど症状が改善されなかった方が沢山ご来院されています。
大事なのは自分の弱点を改善したり、なにを目的で行うかです。
それは私が歩けなくなったり、手足がしびれていたり、お尻が痛くなったり、膝が痛くなったり、全て経験してきた事により出来る事だと思っています。。
坐骨神経痛死ぬほど痛いと激痛で苦しんでいる方ご来院ください。
体が良くなって希望が持てる実感を味わって頂きたいと思います。。

執筆者(Writer)
金子 太樹
くまさんの整骨院 柔道整復師免許
執筆者情報はこちら
最終更新日(2024年6月13日)