膝の痛みについて原因と症例を交えて解説 | 蕨市のくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整体コラム > 膝痛 > 膝の痛みについて原因と症例を交えて解説

膝の痛みについて原因と症例を交えて解説

新しい当院のバナー

母親の変形性膝関節症

自分の母親は変形性膝関節症です。昔から椅子に座れば足くんだり、床にすれば横座りしたりとにかく悪い姿勢のオンパレードでした。
ズバリ膝の痛い人は長年の悪い姿勢がかなり影響しています。
膝を曲げて曲げにくい方

悪い姿勢はやめましょう 身体が痛くなる姿勢

病院の先生とのお話

母親の膝が最近調子がいいので整形外科に行って聞いたそうです。
「先生!調子いいので変形だいぶよくなりました?」
「悪くなってるよ」と(笑)
「なんで痛くないのにひどくなっているのでしょうか?」
先生「痛みと変形比例しないよ」
個人的な見解ですが痛みと変形比例しないのになぜ痛い原因にするんでしょうか??(笑)
自分も10月頃後縦靭帯骨化症の検査にいって
「先生おかげさまでだいぶ動けるようになったのでどうですか?」
と聞いてみたら「良くなってないよ」と言われがっくりきました。

膝の痛みの原因はなに?

最初にズバリ答えてしまいましたが・・・
膝の痛みの原因は骨盤か足首からの捻じれがほとんどです。
この写真も足首が曲がっているのがわかりますでしょうか?
これが膝痛の原因になります。
足首曲り
もちろん変形性膝関節症の手術で痛みが改善する方も多いですが、
本当にそれが原因かというと違う人もいると思います。
今回ご来院された方も「半月板損傷」と言われたそうですが
すっかり痛みは良いそうです。
半月板損傷なら痛くない日はどう説明するのか不思議でしょうがないのですが・・・
膝のどこが痛いかは人それぞれ
痛み、症状=使い方の間違えが4割、使いっぱなしのノーケアが4割ぐらいと自分は思っています。

こんな風に反り腰で首が前にでていたら常時間違って使っています。
プラス背筋と臀筋は使われてませんので衰えも早いです。
個人的にも難病診断されましたが今は痛くないので難病のせいではないと思っていますし
坐骨神経痛、ヘルニア、変形性膝関節症なども痛みの原因の全てではないと思っています。
体の痛みやしびれ違和感などでお困りの方はくまさんの整骨院にご相談ください。
首痛(寝違え)肩痛(50肩)背中痛、腰痛ぎっくり腰、慢性腰痛)坐骨神経痛、股関節痛、膝痛でお悩みの方蕨重症専門くまさんの整骨院では独自の整体で改善を目指します。
蕨 整体でお探しの方、整体で膝痛を改善したい方、
川口市で膝の痛みでお困りの方、戸田市で膝の痛みでお困りの方の、蕨市で膝の痛みでお困りの方、是非一度くまさんの整骨院をご利用ください。

坐骨神経痛 料金