頚椎症での整骨院の役割を解説【蕨市・戸田市・川口市】 | 蕨市のくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整体 > 頚椎症 > 頚椎症での整骨院の役割を解説【蕨市・戸田市・川口市】

頚椎症での整骨院の役割を解説【蕨市・戸田市・川口市】

頚椎症とは?

頚椎症とは、頚椎(けいつい)と呼ばれる首の骨が異常な状態になる疾患のことです。頚椎は、首の動きをサポートする重要な役割を果たしていますが、長時間のデスクワークや悪い姿勢、身体の歪みなどによって負担がかかることで、頚椎に異常な負荷がかかることがあります。

頚椎症

頚椎症 手のしびれ

 

LINEお問合せ

頚椎症のお悩み

頚椎症お悩み

その他手術をしたくないなど。
当院はあなたのお悩みを解決できます。

 

頚椎症の症状と原因とは?

頚椎症の症状には、首の痛みやこり、頭痛、肩こり、しびれ、手のしびれや痛みなどがあります。これらの症状は、頚椎の異常な動きによって神経や血管が圧迫されることによって引き起こされます。また、頚椎症は慢性化することもあり、症状が長期間続くこともあります。
手のしびれでお困りの方。当院で手のしびれが改善する理由。

整骨院での頚椎症の治療方法は?

頚椎症の治療には、整骨院での施術が効果的です。まず、患者の症状や姿勢を詳しく調べるために、カウンセリングや検査を行います。これにより、頚椎症の原因や症状の程度を把握し、最適な施術計画を立てることができます。

整骨院での主な施術方法は、手技療法です。頚椎症によって固まった筋肉や関節をほぐし、適切な位置に戻すことで、神経や血管の圧迫を解除します。また、痛みや炎症を抑えるために、電気療法や温熱療法なども使用されることがあります。

頚椎症性神経根症の方はこちら

整骨院での施術以外の生活アドバイスとは?

さらに、整骨院では日常生活のアドバイスやストレッチ、エクササイズなども提供されます。患者が自宅で行うことで、施術効果を持続させることができます。また、姿勢の改善やストレスの軽減も重要な要素となります。整骨院では、患者の生活環境や習慣も考慮しながら、総合的なサポートを行います。
ほとんどの方が普通の姿勢で顎が上がっています。腕や手を多く使う仕事の方も多いです。

頚椎症の治療効果と予防のポイント

頚椎症の治療は、一回の施術だけで症状が完全に改善することは難しい場合もあります。しかし、定期的な施術や自宅でのケアを続けることで、症状の改善や再発の予防が期待できます。頚椎症に悩む方は、早めに整骨院を受診し、適切な治療を受けることが重要です。
ボキボキ整体はダメ

整骨院選びのポイントは?

整骨院に通う際には、信頼できる施術者や情報を選ぶことが大切です。また、自己流の治療や無理なストレッチなどは、症状を悪化させる可能性があるため、避けるべきです。頚椎症に対する正しい知識を持ち、専門家の指導を受けながら、健康な首を取り戻しましょう。
当院には多数、整形外科で頚椎症と診断されてご来院頂いた方が改善しています。

症例1

30代女性出産後手のしびれを発症。整形外科でレントゲンを撮ってもらうと頚椎症と言われてしびれが治らなくてご来院。しびれは長い期間、自分の癖や体の使い方が間違っているので、お時間がかかるのをお伝えして施術開始。2カ月でほぼ良好です。たまに痺れるかな?という感じだそうです。首を曲げる癖やしびれがでるしゃがむ時に癖が物凄い強かったです。

症例2

60代男性フォークリフトに乗っていて今までも手にしびれががたいした事なかったので放置。しびれが強くなり整形外科にいったら頚椎症神経根症と診断される。背中や腰の痛みもあり長年の使い方の間違い癖をお伝えして施術開始14回で症状なくなった為終了。

まとめ

治癒期間として数週間~数カ月、手のしびれがある場合は時間がかかります。
頚椎症の方は手のストレッチは頑張ってやって頂きたいと思います。
手のストレッチ

蕨市、川口市、戸田市、さいたま市で頚椎症や手のしびれでお困りの方蕨重症専門くまさんの整骨院では上記のように実績が多数ありますので、頚椎症でお困りの方1度ご来院ください。

 

首の痛みでお困りだった方のお話

トップページの一番下の症状別ページから当院の施術方法をご覧ください。

症例その1 右腕の痛みを何度も再発されて頚椎症と診断された方

川口市お住いの40代男性です。
1年のうちで何度も同じ症状になっては回復してを繰り返していたそうです。
症状は首の痛み、右腕の違和感、痛み、右肩の冷たい感じです。

凄く健康的な生活

ロードバイク 運動

私もそうでしたがロードバイクで通勤していたそうです。
更に筋トレもしているそうです。
ただし体のメンテナンスはしていなかったそうです。
ロードバイク乗っている方は首や腰が痛くなったりして病名言われている方が多いのですがメンテナンス不足です。

頚椎症の再発

1度目痛くなって病院行って、2回目違う病院にいって『もう一回痛くなったら手術と言われたそうです。』
ご本人は2回治っているのでまた治るだろうと思っていたそうです。
なんとも言えない痛みは不安になりますね。
もちろん施術はしていますが毎日体を戻すようにお願いしています。
手のストレッチは必需で行って頂いています。
手のストレッチ

1度目の施術後

2回目のご来院の時に冷たい感じはなくなりました。
良く神経症状といいますが血流不全です。
同じように使うので同じ筋肉が固まり使える筋肉が少なくなります。

頚椎症でお悩みの方ご相談ください。

頚椎症 手のしびれ

 

LINEお問合せ