足パカ | お身体のお悩み等は蕨市のくまさんの整骨院

蕨市の整骨院、整体院をお探しならくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整骨コラム > 足パカ

足パカ

足パカとは

仰向けで足を垂直にあげて両足を開いて閉じるを繰り返します。腹筋がてら弱くなってる内転筋を鍛えよう&腹筋下部を鍛えます。

足パカ開始

ユーチューブのたけまりの9分をやってみました。

うぉぉぉー❗痛くなった左足がやべぇー。

赤丸の骨盤に近いところ開いて閉じるときやべぇ痛みだ‥でもこれは当たりだから限界までやってやるぞー。。2分後ギブアップ‥たけまり凄い(笑)なぜ足を開いて閉じるだけでこれだけ痛いんでしょうか?

  1. 無駄な力が入ってる
  2. 力のいれるポイント発火点が違う
  3. 使い方の間違えで筋が収縮、捻れてる

自分はこういう仕事しているので痛いのは当たりだから沢山やりますが一般の方ならやめちゃうでしょうねぇ~。いつももったいないなぁーと思います。

1.2.3ありますが頑張ってやれば捻れてるのも戻りますし、力を入れるポイントは自分で変えます。無駄な力も疲れるんで抜けてきます。ようは痛い時は自分の弱点だと思ってやるべきです。

老いに逆らう

長く整体屋としてやるためには自分の体の状態を整えなければなりません。今が耐え時です。

もう一度チャレンジ!やっぱりめちゃくちゃ痛いけどやる!またしても2分でギブ‥

その前にのがちゃんねるの鬼プランクやってみましたけど秒でギブアップ。どっちも出来るようにして長く働けるようにそしてこの出た腹とおさらばしてやると思ってもない欲求が出てきました。

この腹がどうなるかお楽しみに!

誰に有効か考える

自分でやってみて効果やきつさは実感できているので、整骨院、整体として誰かききそうな人いないかなーと考えます。

取りあえずこの人ならやるな!

効果は抜群だな。と頭に浮かんで実行。

ご来院頂き「足パカやりますよー」

目を丸くして

えっ!?なに言ってんのこの人、正気??みたいにみられたのでさっさっと動画を用意してやってもらいます。

「これは無理」

「ここもここも痛いし」

いやいや俺も昨日痛かったしそれは当たりだから沢山やんなきゃと言いかけましたが飲み込みました(笑)

なんだかんだ言いながらやります。

やってもらうのが自分の仕事なのでまず痛いのを動作を変えて行い、それからまた足パカやってもらいます。形が悪いのは自分もめちゃくちゃ悪いので文句は言いませんし治そうとも思いませんでした。終わった後になにかしら体に反応があったと思います。

終わった後はリラクゼーション

ぐったりしているので少し休憩しましょうかー。実はこの方片麻痺です。様々なリハビリをへてリハビリでは休憩もせずにやっていたのをブログでみていたので、「⚪⚪さん休憩惜しむほどリハビリしてたのにうちではもうちょっと休ませて」っていつもですよねー。

「キツすぎる」

はっ!?そうか俺、結構鬼なんだと初めて自覚しました。「治るんなら頑張れるでしょ?」みたいに勝手に思ってました。歩けないとき「痛かろうがガンガンやっていたので感覚が少し理学療法士の先生と違うんだなぁー」お詫びの意味もこめてしっかりマッサージしてインディバして極上の時間をご褒美に。

しっかり説明

自分の考えでは1日でも早く自由に体を使えた方がいいだろうなー。と思っていつもメニューを提供してます。もちろん人それぞれで痛いのが嫌な人もいます。でも早くよくしたい人も絶対にいるはずです。そう人にはきつかろうがそんな事は考えてません。これをやればこうなってここが良くなるーなぁしか考えてません。なので片麻痺の方も装具を取りたいという希望を聞いているので分回し歩行を辞めるために内転筋を鍛えて足を体感に近い位置に持っていくために必要な運動です。お伝えしました。先に言えよ!的な感じでしょうがこればっかりは仕方ありません。まずはやって体感して頂かないと。

痛かろうが麻痺があろうが治ると思って診る

歩けなくなった時左足がいてぇわーと訴えました。信用できる先生で「これは骨化症」の痛みなのかなぁーと言われました。次にたまたま初めて当たった先生に「足いたいわー」というと「しっかり診させてもらいますねー」と言われて、なぜかこの先生難病相手に治らないとは1ミリも考えてないなぁーと伝わってきました。その後この先生は毎回指名してますが、骨化症だからと言ったことは1度もありません。本当に当時は助かりました。この先生いなかったら自分の心も折れてたかもしれません。感謝しかないです。治らない、治せない理由を言い出すとキリがないんです。

当時、自分で自分を施術してても「骨化症だからいたいんだろうー」それは俺は無理だから、いたくない時間を多く作りましょう。って言ってたと思います。

今は自分が良くなって骨化症はあっても発症する前より肉体も精神も良くなっています。

だから片麻痺だろうがヘルニアだろうが関係ありません。やれることを精一杯提供しますし、ヘルニアのせいで歩けないとか、片麻痺だから麻痺側が動かないとか1ミリも思っていません。最近では患者に痛いって言わないねーって言うと「痛いっていったってどうせこのままでしょう。」とか時にはお腹にパンチをくらうこともあります。僕の腹を殴って耐えれるならいくらでもどうぞって感じです。

曲がりきった釘を元に戻せますか?

体壊した人は曲がりきった釘だと思います。まず戻すのも大変ですし、戻ってもちょっと歪んでたり完全に真っ直ぐするのは大変だと思います。時には戻してる途中に折れたりすることもあると思います。カレーの後の皿洗いだって皿が真っ白だったら色落とすのに手間かかったり日常に簡単に元に戻らない事は沢山あります。体だけ簡単に戻ると思ったら大きな間違えです。気持ちいいマッサージを受ければなおるというのは簡単な症状です。

戻る過程は痛いこともあれば苦しいこともありますし心が折れる時もあります。全部自分は経験していますので私の体は重症なんですという方は是非1度ご来院ください。

これから気合い入れて足パカやってきます!

----------------------------------------------------------
蕨・川口の整骨院、整体院なら
くまさんの整骨院
~交通事故労災・各種保険取扱~
〒335-0002 埼玉県蕨市塚越1-18-6
ホームページ:https://kumasanno-seikotsuin.com
----------------------------------------------------------