脳梗塞後遺症片麻痺のリハビリ愛媛県よりご来院頂きました | 蕨市のくまさんの整骨院

News

お知らせ

HOME > 整骨コラム > 片麻痺のリハビリ > 脳梗塞後遺症片麻痺のリハビリ愛媛県よりご来院頂きました

脳梗塞後遺症片麻痺のリハビリ愛媛県よりご来院頂きました

片麻痺

愛媛県より脳梗塞後遺症、片麻痺の方にご来院頂きリハビリを行いました

1カ月前にYoutubeよりLINEにご登録より愛媛県よりご来院頂きました。
お話をお伺いした所、脳梗塞後遺症で左麻痺という事でした。
ご本人の一番のご希望は片麻痺による歩行困難をなんとかしたいという事でした。
実際週に1回、片麻痺のリハビリを行っているが良くなっている実感がないとの事でした。
片麻痺リハビリ自主トレはこちらのブログにありますがやはり自分でやるとリスクが大きいとは思います。

 

脳梗塞後遺症片麻痺リハビリの方に絶対これをやれば全員治るというものはない。

これは毎回脳梗塞後遺症の片麻痺の方を施術させて頂いて思うのですが使い方は人それぞれでこれをしておけば絶対というものはないです。
しかも段階によってやる事がかわるのでずっと同じことをやっておけば良いという事ないです。
初期の入院の頃はなんとか生活できるレベルに持っていかないといけないので筋トレや歩行訓練など様々な事を行うと思います。
退院してある程度生活できるようになったら1つずつ丁寧に色々な事を治していく必要があります。これはなんとか動かそうとしていた入院中とはやる事が違います。

骨盤の傾き

脳梗塞後遺症の分回し歩行でこのような骨盤になっていたらこれを治さないといけません。
放置しているとだんだんに色々な所に痛みが出てきたり、体の機能が悪くなってきたりします。

今回は片麻痺歩行訓練を行いました。

愛媛からなので何度も何度もご来院出来るはずもありませんので何度も何度も歩いて頂いてパターンを検証します。
これは動画にとって一緒に確認してご自身の感覚とすり合わせます。
私が歩けなくなって何度もやってきた事です。麻痺レベルととして障害1級の方と比べると少し良いです。
後縦靭帯骨化症と診断され全く左足が利かなく歩けなくなった経験により、どこに力が入っているか?なんとなくわかるようになっています。
力の入る所を抜いてもらいます。

曲がっている背中

曲がっている所を改善していきます。
今回はすぐ帰られるので反動があまりこないように股関節骨盤周りだけ戻させて頂きました。

片麻痺のリハビリの動画を出す理由

脳梗塞後遺症の片麻痺の施術はまず歩行困難を経験した私にしか出来ない事と勝手に思っています。もちろん到底治るなんてお約束はできません。ただ症状固定と病院で言われいる方が色々なガイドラインを信用していいのか?というのも多少は感じます。そもそも西洋医学で治らないと言われているのにガイドラインって・・・治らない為のガイドラインなの?と少し思ってしまいます。
私も難病と診断されて歩けない所であきらめていたら今でも歩けないままです。その時にやってきた事と同じような事をコツコツ行えば体は変わるんじゃない!と今でも思っています。その【あきらめなければ体は回復する!】という想いを伝えたくて、あきらめてほしくなくて動画を出し続けています。
難しいものは何一ついりません。やる気と正しくやる事、やり続けることが重要だと思います。野球選手が小学生で150キロ投げれますか?コツコツ大人まで正しく行っているからプロになれるのです。壊した体は簡単にはもとには戻りません。

だるま落とし

今回の片麻痺リハビリ歩行訓練も沢山お伝えしました。

遠方なのでポイントは麻痺足の足裏、そしてふくらはぎのストレッチを行う事。何度も何度も歩いて頂いて間違っている所を探します。
可能であれば当院オンラインで行っているのでオンラインでやらせて頂きたいむねをお伝えしました。
自分の中ではかなり手ごたえがあったので段階をふんでやっていきたいと思いました。
ご帰宅されてからも何度も動画を確認してどうすれば今よりも良くなるか?を考えます。
もちろんそれがあっている時も間違っている時もありますが、当たりの時には明確に動きが変わります。
1回だけで終わらせないために癖づけます。
全部原理原則は同じなのでスポーツと同じですね。
今体の事でお悩みであればご相談ください。


片麻痺リハビリを受けている方にご質問

今皆さんのリハビリを担当している方は足が動かなかったり、手が動かない経験をされている方ですか?
そもそも自分五体満足であれば動かない人の気持ちなんてわからない人が多いだろうし、動かし方なんて教科書通りですよ。教科書通りで治るなら全員とっくに治っていると思います。
私は歩けなくなってから格段と施術に対する考え方や施術の技術も格段にあがりました。

お役に立てるかわかりませんが片麻痺で困っている方は是非ご来院頂きたいと思います。今でこそ私が歩行困難になったのは困っている人を少しでも良くするためにおこった事と思っています。
今までブログに書いてきた通り1回で何とかしてほしい!と思う方は私にはそのやり方はもちあわせていませんのでお断りさせて頂きます。

遠方の方はオンラインでも行っています。