胸の痛みや心臓が痛いについて | 蕨市のくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整骨コラム > 胸の痛みや心臓が痛いについて

胸の痛みや心臓が痛いについて

胸が苦しかったり、胸がいたい経験ありますか?よく心臓が痛いとも言われます

疲労の蓄積もあるとは思いますが、ズバリ心臓が痛い場合は鎖骨のズレ
胸が痛かったり苦しかったりする場合は背中の丸まりや胸側の縮まり。
どちらも疲労の蓄積です。

当院整体で矯正しましょう

整体で考えると、胸の痛みや心臓が痛い原因は、主に以下の3つに分けられます。

  1. 筋肉や関節の異常
  2. 内臓の異常
  3. 自律神経の乱れ

筋肉や関節の異常

胸の痛みや心臓が痛む原因として最も多いのが、筋肉や関節の異常です。具体的には、以下のようなものが考えられます。

  • 胸郭の歪みや動きの制限
  • 肩や背中の筋肉の緊張や硬直
  • 肋間神経の炎症

内臓の異常

胸の痛みや心臓が痛む原因として、内臓の異常も考えられます。具体的には、以下のようなものが考えられます。

  • 心臓の病気(狭心症、心筋梗塞など)
  • 肺の病気(肺炎、肺気腫など)
  • 胃や十二指腸の病気(胃潰瘍、十二指腸潰瘍など)

自律神経の乱れ

胸の痛みや心臓が痛む原因として、自律神経の乱れも考えられます。自律神経は、心臓や胃腸などの内臓をコントロールする神経です。自律神経の乱れによって、内臓の働きが不安定になり、胸の痛みや心臓の痛みを引き起こすことがあります。

胸の痛みや心臓が痛い場合、まずは病院で検査を受け、心臓の病気などの重大な病気がないかを確認することが大切です。病気が見つからない場合は、整体で筋肉や関節の異常、自律神経の乱れを改善することで、症状の改善が期待できます。

整体で胸の痛みや心臓が痛みを改善する際には、以下のアプローチが有効です。

  • 筋肉や関節の歪みや動きの制限を改善する
  • 肩や背中の筋肉の緊張や硬直をほぐす
  • 肋間神経の炎症を抑える
  • 自律神経のバランスを整える

具体的には、以下の施術が行われることがあります。

  • 骨盤矯正
  • 背骨矯正
  • 筋肉のストレッチ
  • 筋肉のマッサージ
  • 鍼灸

胸の痛みや心臓が痛い場合は、まずは病院で検査を受け、重大な病気がないかを確認した上で、整体で治療を検討するとよいでしょう。

黄色所らへんの背骨がだいたいズレてます。

鎖骨のズレでも息苦しかったりと症状がでます。

来院されるとやはりかなり前かがみになっています。

胸や背中の痛みで症状のある方はくまさんの整骨院にご相談ください。

自分でメンテナンスする場合は筋膜リリースのローラーやストレッチポールなどが有効だと思います。

いがいにも背中を伸ばすストレッチは少ないです。呼吸も吐く方が疎かになっていると思います。

お風呂でリラックスしながら湯ぶねに浸かるのもオススメです。

川口、蕨、戸田のくまさん整骨院近郊にお住まいの方、体のお悩みはお聞かせください。