蕨市の整骨院、整体院をお探しならくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整骨コラム > 右麻痺

右麻痺

歩行中に右股関節、寝ている時右肩の痛みが強い方です。

退院したばかりで右麻痺があります。

右腕、右足に麻痺があります。

脳疾患の後遺症です。

ご本人が物凄い頑張れる方なので動かない所を動かす意味でも定額制でおこなっています。

8月分のですが毎月定額制はやっています。

自分も歩けなかった時にひとつずつ良くしていったのでひとつずつおこなっています。

いっぺんに全部やったからといってすぐ良くなるものではありません。

お医者さんから⚪⚪さんは症状固定だからということでもう病院にいくこともないそうです。

難病頂いた自分として実感しているので「やれば体は良くなりますよ」とお伝えしました。

ただし自分でも3年かかっているのでそのくらいはみといてくださいと。

まず奥さんにもきて頂いて指を正しい位置に毎日動かしてもらいます。

もちろん奥さんが協力していただけるということでしたのでお伝えしています。

いわゆる右肘曲げて、右足は分回して歩く麻痺の方の典型的な歩行をしています。

最初は関節を動かすこと動かない右手を使えなくても使おうとすることを数回おこないました。

3、4回やったあとは自宅でもストレッチと体操をお願いしています。

ラインでやることを送って2時間おきにやってもらっています。

少しずつ自分で動かせるところも増えてきてます。

まだまだ見た目では麻痺があるんだなぁーとわかりますが、良くなってきています。

最初はうつ伏せも出来なかったのですが、今はうつ伏せも出来て全身矯正もおこなっています。

右肩や右股関節の痛みも少しずつよくなり、動画をとってきて頂き「こんなこと出来るようになりました。自分でもびっくりです」と言ってもらい大変嬉しく思っていますが、僕のおかげではありません。ご本人が努力しているからです。

たまたま自分の足が痛くて動かせなかった経験があるのでその時にやっていたことをお伝えしているにすぎません。やるかやらないかはご本人次第なので本人やらなければ今までままだと思いますし、ご本人の努力の成果です。

足首は全く動かせないのですが固まっている筋肉にテーピングしたり動かし方を工夫したりと足首もその場は動くようなります。

僕のやり方があっているのか正しいのかはわかりませんが歩けなかった経験上1つずつ張っている使いすぎている筋肉を解放

していくしかありません。それで自分は歩けるようになって症状もかなり改善してますので自分では正しいと思っているし

これで絶対良くするんだ!という思いで行っています。

幅広く沢山の症状を行っていますので、こんな症状どうですか?と思っている方はご相談下さい。

 

只今くまさんの整骨院では初めての方、お久しぶりの方どちらも割引をおこなっています。

初めての方限定10%OFFで行っています(11/末まで)

1度でもご来院があって2か月以上ご来院がない方30%OFF(11/末まで)

ペイペイもお得な事をおこなっています。

この機会に首痛、背中痛、腰痛、肩痛、股関節痛、膝痛などの症状や痛みでお困りの方是非ご利用ください。

蕨市、川口市、戸田市で整体や整骨院をお探しの方施術と日常生活から症状をみていくくまさんの整骨院をご利用下さい。

交通事故の初期治療も行っています。

 

 

----------------------------------------------------------
蕨・川口の整骨院、整体院なら
くまさんの整骨院
~交通事故労災・各種保険取扱~
〒335-0002 埼玉県蕨市塚越1-18-6
ホームページ:https://kumasanno-seikotsuin.com
----------------------------------------------------------