蕨市の整骨院、整体院をお探しならくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整骨コラム > ファセットシンドローム

ファセットシンドローム

かかとに体重のりすぎ後ろに体が反ってしまう方、お腹出てる方などはみんなそうです。

左側が左足が痛かった頃、右側が最近です。

背中の反り具合の違いを見て欲しいです。

人間らくしたいので踵に重心のりすぎるとどんどん後ろにいきます。

これで前かがみが入っているとタチが悪いです。いわゆる高齢者世代などはそうです。

この後ろ反りかえりパターンで多いのがファセットシンドロームと仙腸関節の機能障害が多いです。

これは自分で体験してますのでわかりやすいです。

こんな感じで背骨があります。左右の肋骨やら肩甲骨は無視してください。

重力が上から下にかかっています。後ろにのけぞっている事で更に仙骨(水色い所)腰椎に負荷が加わります。

これによって若干動くとされている仙骨、腰椎が動かなくなります。

背中の上の方なども多いです。

言われている症状としてはそんなに多くないのですが、結構色々な言われていない症状が出る事が多いような感じはうけます。

下手したら動かないといけない背中からずっと動いていないという事もありました。

仙骨にいたっては吸ってふくらんで吐いて凹むという呼吸と連動する特性があるのですが

どんなに吸っても吐いても全然動かない・・・

このパターンは歩行で歩くのも嫌になるほど痛いパターンが多いと現場では思います。

自分が歩けなくて経験しているので一応腰痛の方や下半身の症状の方はチェックしていますが

後ろにのけぞっている人は多いです。

年齢重ねるにつれ踵に重心はのっているけど下向いて歩いている為複雑になっていたりします。(後期高齢者など)

のけぞっている方は要注意ですのでくまさんの整骨院にご相談下さい。

 

首痛、背中痛、腰痛、股関節痛、膝痛などの症状や痛みでお悩みの方

只今 初めての方限定ですが全身矯正4400円→2200円半額で行っています。

この機会に是非ご利用ください。

産後骨盤矯正希望の方や疲労回復したい方なども有効なので初めての方はご利用ください。

----------------------------------------------------------
蕨・川口の整骨院、整体院なら
くまさんの整骨院
~交通事故労災・各種保険取扱~
〒335-0002 埼玉県蕨市塚越1-18-6
ホームページ:https://kumasanno-seikotsuin.com
----------------------------------------------------------