どこが痛くてもおかしくない・・ | お身体のお悩み等は蕨市のくまさんの整骨院

蕨市の整骨院、整体院をお探しならくまさんの整骨院

Kumasan-blog

くまさんの整骨日記

HOME > 整骨コラム > どこが痛くてもおかしくない・・

どこが痛くてもおかしくない・・

あまりここまで悪い人はみないなーという感じでした

ご本人に真っ直ぐ立ってもらった写真です。

症状は腰の痛み、目まい、だるさ、風邪のような症状まだまだ沢山あります。

長い横座りの生活です。

1 まず右足は開きます(骨盤が右にいっているからだと思われます)

2 かなり手の長さは違います(体の傾きです)

3 骨盤は右にいってます。右のウエストだけくびれているように見えます。

これはぎっくり腰の時によくおこる逃避です。

痛くないように脳で勝手に持っていくような感じだと思ってください。

多少腰は痛いにしてもぎっくり腰の痛みでなくこのような状態になっているのは長い横座りが原因??かなと思います。

4 左肩は上がっているように見えます。右肩は下がっている感じです。骨盤が右に向いているので普通は左が下がります。

ご自分で少しお尻右にふるとわかると思います。かなりこじらせていないと骨盤右で右肩下がるにはなりません。

この動作を下だけで自分なんかは腰痛くなります。

5 首は左に曲げます。逃避作用によるバランスを取る為に勝手に左に曲がっていると思います。

横からの写真です。

膝は伸びきりません。お尻は突き出ててバランスを取っています。やわらかいものに座りすぎですかね。

ソファーに座っている人や、車の運転の人なんかは明らかにお尻がつきでます。

この体だと膝、股関節、お尻、腰、背中、肩、首どこが痛くなってもおかしくないです。

施術内容を自由に選べる方ではないので施術内容に制限がかかります。

できれば頭と体の矯正(50分以上)で施術させてほしいなーと思いますが・・

それでも出来る事を少しずつやっていく感じですが、自宅でも頑張って頂かないといけません。

10代20代は痛みが出ないから悪い姿勢はします。ただ痛いのに続けているとどんどん体は壊れます。

蕨、戸田、川口で整骨院、整体をお探しの方はくまさんの整骨院をご利用ください。

首痛(寝違え)肩痛(50肩)背中痛、腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛)股関節痛、膝痛でお悩みの方

くまさんの整骨院では独自の整体で改善を目指します。

頭と体の矯正(50分コース)がオススメです。

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------
蕨・川口の整骨院、整体院なら
くまさんの整骨院
~交通事故労災・各種保険取扱~
〒335-0002 埼玉県蕨市塚越1-18-6
ホームページ:https://kumasanno-seikotsuin.com
----------------------------------------------------------